2017年01月28日

古民家改修工事 その3

今回はいよいよ建物が移動します。

まずは回転、コロの上をゆっくり回ります。

  DSCF1128.JPG


  DSCF1125.JPG


回転させた建物を、右方向の基礎まで移動させます。

  DSCF1148.JPG

建物を少しずつ水平に持ち上げます。

  DSCF1155.JPG


  DSCF1156.JPG
こんなに持ち上がりました。 そして、いよいよ道板の上をゆっくり移動です。


  DSCF1166.JPG

  DSCF1167.JPG

  DSCF1169.JPG
 場所により、道板の高さを調整しています。

  DSCF1172.JPG
 基礎の半分まで移動しました。
  

  DSCF1177.JPG
 この機械で引っ張っています。

  DSCF1174.JPG
 この道板の上を移動してきました。

  DSCF1180.JPG
 基礎の上に到着です。そしてゆっくり降ろされます。

  DSCF1195.JPG


  DSCF1223.JPG



建物の移動時間に半日かかりました。

それにしても、ものすごい技術です。

昔から受け継がれてきた技術ですが、最近ではなかなか見ることのできない工程です。







posted by staff1 at 16:52| 施工日誌

2017年01月19日

古民家改修工事 その2


建物の向きがこんなに変わりました。


最初の位置 

  IMG_0696.JPG


建物がぐるりと回転

   IMG_0722.JPG


この状態で、右後方に見えている新しくできた基礎にゆっくりと移動します。


posted by staff1 at 13:08| 施工日誌

2017年01月17日

古民家改修工事 その1

昨年末から、公園の東屋移築工事をおこなっております。

築後100年以上の建物をそのままの状態で移動させる工事です。

そのための準備工事から入ります。


移設される建物です。

DSCF0604.JPG

写真の手前側に移動します。



周りの植栽も移動です。

  DSCF0517.JPG



  DSCF0582.JPG



 建物の建具、床板等も取り外して保管されます。

  DSCF0571.JPG


   
縄張り後、土地の改良工事です。3層にわたりしっかりした土地に改良されます。

  DSCF0643.JPG

  DSCF0731.JPG


基礎鉄筋を組み、そこへコンクリートがながしこまれます。

  DSCF0806.JPG

  DSCF0921.JPG

基礎が出来あがりました。ここに移設されます。

  DSCF1021.JPG


いよいよ建物がジャッキにより持ち上げられます。

  DSCF0947.JPG

  DSCF0971.JPG


  DSCF1062.JPG


  

持ち上げられた建物の下に「道板」とよばれる板が敷かれます。

  DSCF1066.JPG

  DSCF1069.JPG



「道板」の上にコロが並べられそこを移動していきます。

  DSCF1072.JPG

  DSCF1099.JPG

  DSCF1115.JPG



なかなか見られない工事で、先日地方紙にも記事が掲載されました。

次回は移設されたところを報告いたします。






posted by staff1 at 14:54| 施工日誌