2018年06月16日

ログハウスの解体

ログハウスの解体工事です。

屋根、建具等は取り外されて、ログ材が現れています。

  IMG_2223.JPG

次に組み立てる時のために、ログ材にそれぞれ番号をつけておきます。 

  IMG_2229.JPG


ログ材を1本ずつ取り外し、

  IMG_2225.JPG


クレーンで吊り上げていきます。

  IMG_2221.JPG



  IMG_2230.JPG


取り外されたログ材。

  IMG_2243.JPG


ログ材はすべて取り外されました。

  IMG_2241.JPG


このログ材は次の建設地で、また組み立てられます。

ログハウスだからこそできる建替えです。

解体したログ材を再使用する究極のエコハウスです。
posted by staff1 at 15:30| 施工日誌

2018年06月15日

ログハウス建築コンテスト 入賞

平成30年度ログハウス建築コンテスト(日本ログハウス協会主催)において

TALOログハウスが

この受賞により、ログハウスのコンテストにおいてTALOログハウスは
23年連続、 46回の入賞となりました。

受賞作品はTALOホームページに掲載しております。
posted by staff1 at 13:43| お知らせ

2018年06月01日

基礎工事

建物の基礎工事が始まりました。

基礎工事の流れ

建物の位置を決め、平らにならします。

  IMG_1880.JPG

砕石を敷きこみます。

  IMG_1887.JPG

高く盛り上がったところが建物の位置です。

  IMG_1896.JPG

砕石の厚みをチェックします。

  IMG_1911.JPG

  
建物の周りに捨てコンを流します。

  IMG_1919.JPG

捨コンを流し込んだところ

  IMG_1920.JPG

捨コンに建物の位置を正確に墨付けします。

  IMG_1921.JPG

建物部分に土間シートを敷きこみます。

  IMG_1938.JPG

  
その上に、鉄筋を組み込みます。

  IMG_1971.JPG

決められた寸法に組んでいきます。

  IMG_1965.JPG

建物の外周に型枠を取り付けます。

  IMG_1974.JPG

土間コンクリートの流し込み。

  IMG_2020.JPG

流し込まれたコンクリート。

  IMG_2031.JPG

上から振動を与えると混ぜ込まれた砕石は下に沈んでいきます。

  IMG_2035.JPG

そして、なめらかな表面になります。

  IMG_2036.JPG

土間コンクリートを流し終えた状態。

  IMG_2041.JPG

立ち上がりコンクリートの幅にあわせて、内側に型枠を設置していきます。

  IMG_2045.JPG

型枠の空間にコンクリートを流し込みます。 

  IMG_2061.JPG

上面には、よりなめらかな(粒子の細かい)コンクリートが流されます。

  IMG_2067.JPG

型枠を外して、基礎の出来上がり。

  IMG_2182.JPG

建物により、立ち上がりコンクリートは外周だけではなく内部にも施工します。

  IMG_0659.JPG

建物の基礎となる大事な箇所ですが、建物が完成すればなかなか見ることができません。

しかし、しっかりと建物を支えてくれています。
posted by staff1 at 09:33| 施工日誌